今年もスタートですッ!!熊本へ2

なぜ、毎年「今年のスタート」がこの時期なのか?

当店が使用する畳表を直販で取引している畳表生産農家の「園田さん」はこの時期に苗を作ります

翌年7月の刈り取りまでのワンシーズンのスタートはココから

その苗作りに参加することで私も新たなスタートラインに立つ気持ちです。


さて、ポット苗作りで「苗挿し」以外は、園田さんのサポートをすることがほとんど

先ずは、朝食前に、苗切りをお願いしている方々へ掘った苗を配りながら

前日に切って頂いた苗を回収します
b0091423_9175535.jpg
前日に掘った苗を軽トラから下ろしたり、仕上がった苗を受け取って軽トラに乗せたり

途中、受け取った苗を下ろすのと、配る苗の補充で園田さん宅に戻ったりして

終わって見ると小1時間ほど経過、それから朝食を頂きます

普段はこの作業を園田さん一人でやっているそうで、朝から一仕事な訳です

朝食後は、軽く休憩後、園田さんに次の作業の段取りを聞いて持ち場へ


「苗挿し」を終えたポット苗を田んぼに並べる作業

トラック荷台に「苗挿し」が終わったポット箱を積んで田んぼへ
b0091423_10575648.jpg


田んぼ脇にトラックを付けて、ポット箱を二つずつ持って田んぼの中を歩いて並べていきます

この作業で二の腕がプルプル

畳を運ぶのとは違う筋肉を使うせいか運ぶ距離が伸びる毎に重労働度がUP

そういえば、園田さんはこの作業で毎年期間限定で、胸と二の腕がムキムキ


最終日の最後に並べた箱の位置は、前々日に不用意に歩いてしまったせいで凸凹になってしまい

園田さんが平に直しながら箱を並べてくれました
b0091423_1458282.jpg
来年は気を付けて歩くようにします(*_*;



それでも、園田さんに

「平(ゼブラ)さんのお陰で箱並べ作業時間が半分で済む(^_^)」と言われ

ホントに今年も手伝いに来て良かったと確信・安心
b0091423_1533621.jpg


熊本の太陽は、まぶしくて暖かくて、田んぼでの作業ではずっとこんな顔



まだまだ熊本エントリー、続きます。。。





「イグサ・ポット苗作り」の詳しい説明は園田さんのブログ「畳のココロ」
       ↓↓↓↓↓
「畳表が出来るまで<壱>」をご覧ください←クリック
[PR]
Commented by rhino_10 at 2010-10-21 20:49 x
イイ顔してますね!
Commented by kanzu at 2010-10-21 22:35 x
なるほど~。い草ってイネ科ですか?
なんとも米作りに似てますね。
苗箱ごと水田にドンって置いちゃうわけですか。
生育して、刈り取るころはどんな風景になるのか興味深々です。

スポ少の練習日、いつもありがとうございます!
まめに子供たちに声をかけて貰ってて、助かってますです。
Commented by にゃははは at 2010-10-23 07:35 x

おいらのホ一ケイち●ぽでもけっこうヤれるジャン♪

みんなにカワイイとか言われちゃって、ペロペロしてもらってるよ☆

このペースなら月末までに40万は余裕だにゃ~( ̄▽ ̄)ノ

ttp://jts.donune.net/pkgeoia/
Commented by ゼブラ at 2010-10-23 14:58 x
◆rhinoさん◆
元がイイんで(^u^)



Commented by ゼブラ at 2010-10-23 15:26 x
◆Kanzuさん◆
イグサはイグサ科だと思いましたが・・・
水田で作るので米作りに似てますね
詳しくは記事の最後に園田さんのブログの説明をリンクしておいたのでご覧下さい。

スポ小は微力ですが参加させてもらってます
邪魔にならない程度に顔出します(^u^)


by vivajieigyou2 | 2010-10-21 09:18 | 2010畳表生産農家研修 | Comments(5)

新潟県で自営業を満喫する           畳職人


by たいら