「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

行く年。。

あと数時間で2012年です

今年も一年が終わります

色々とあって記憶に残る年でした


ツイッターやフェイスブックもやっていますが

やはりブログが母屋、留守には出来ません

来年も、とりとめものない日常を羅列していきます

絡んで頂いた皆さんありがとうございました

善い年をお迎え下さい


それでは、年の〆を清めるために酒をば。。。。


(^u^)
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-31 16:08 | 日記 | Comments(0)

村上市(旧山北町)寝屋・「庄兵衛食堂」カツカレー

12月28日

冬休み中の長男長女を連れて昼食を食べに「庄兵衛食堂」へ行ってきました

メニューからオーダーを選びます、長男はラーメン、長女はチャーハン
b0091423_14394914.jpg

私は当然にカツカレーをオーダーです

ちなみに、メニュー裏面はこんな感じ
b0091423_14404366.jpg



出前もやってますし、お客も10人ほどいましたので少々待ちましたが無事着丼デス!!
b0091423_1443962.jpg

思わず「おおおッぅ~」っと唸ってしまいす、いいルックスですね

早速イタダキマス、ハフハフッ~、うまうま(^u^)

食堂カレーってしょっぱいのが多いけど、ココのカレーはスパイシーでコクのある食堂王道カレー

カツはカリカリで脂身が多くてカレーとの相性はクロスカウンター級(^u^)
b0091423_14491581.jpg


子供達の食べてる様子など見る暇ナシで「ぺロリッ」と完食です

ご馳走様でしたぁッ!!!




今年最後のカツカレーは33杯目で終了。
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-29 15:27 | 美味すぎ! | Comments(2)

Canon IP2700

既存のプリンターが今年に入ってから調子が悪くなった

どうせ、自分で見る書類をプリントするくらいだからと、年末まで使用して

で、考えてみるとカラープリントするのは年賀状くらいだから

一番安いキャノンIP2700を購入¥4400、画像右側(当然インク標準装備)
b0091423_152260.jpg

画像左が卒業したIP4300、お疲れ様でした



今回の年賀状印刷、IP2700でも十分使えるて250枚を印刷(そのうち50枚は一面写真)

インクが独立でなくカラーとブラックの二種類なので交換は若干早めらしい

価格も単色で買うより高めで一つ¥2000、うぐぐぅッ

カラーと単色のインクを二つで¥4000で買ったら本体とほぼ同じではないか(*_*;

(アマゾンとかならもっと安いみたいである)



コレは来年の年賀状までまた本体使えるなら儲けモノだな。。
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-28 21:48 | 買えないけど。。。 | Comments(2)

SF小説に入るには

また一冊椎名誠のエッセイを読了

また新宿赤マントシリーズである「ネコの亡命」
b0091423_20372192.jpg
いつものように酒と旅が中心ですが

SF作家でもある椎名誠がSF小説を4作品推薦しておりましたのでココに紹介

「夜の翼」       (ロバート・シルヴァーバーグ)
「大地は永遠に」   (ジョージ・R・スチュワート)
「恋人たち」      (フィリップ・ホセ・ファーマー)
「地球の長い午後」 (ブライアン・オールディス)


私はブックオフで探してますので見つけても買わないでね。。。
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-27 20:52 | ゼブラ文庫 | Comments(0)

もち飾り

12月25日(日)

地元の集落公民館で「もち飾り」の行事を行ないました

主催は公民館、飾り手は集落の小学生

公民館役員の私は、午前中から準備に参加

お飾りの餅を本格的に杵と臼で餅つきをします、慣れない手付きで「返し手」をやりました
b0091423_14541218.jpg

この後は、赤の餅もペッタンペッタン

正月の一等礼に合わせて今年は一緒に門松も用意
b0091423_1459646.jpg
ペール缶部分にコモを巻いて完成


作業後散かりの掃除をして、小学生達が来るのを待ちます
b0091423_1502761.jpg



10人ほど子供達が集まって、付き添いのお母さん達と一緒に飾り付けスタート

小1時間ほどで完成、今年も立派なモチ飾りが出来ました
b0091423_152503.jpg



短冊に来年の抱負を書いてもらったら、ウチの長男は・・・
b0091423_154490.jpg





今年最後の公民館行事無事終了でした。。。
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-26 15:20 | 勝木集落の出来事 | Comments(0)

馬舌・バタン

寒さも本格化して、いよいよ真冬ですよ

残りわずかの今年、「買ったけど読んでない本」を一冊でも多く読んでしまいたい

寒さで閉じこもりがちなこの時期に椎名誠の「赤まんとシリーズ」は日本各地の話が愉しめる

すっかり簡単に「モンパの木の下で」を読了してしまう
b0091423_20125883.jpg


毎年、熊本に行ってるから熊本が題材だと目をムキ出して読んでしまうのだが

「むつ五郎」という店で馬の舌の刺身を食べて「のけぞるほどウマかった」そうだ

「むむ~、これは行かねばならん」と唸りながら、次の赤マントシリーズ本を読むのである。。



[むつ五郎]ここか・・・
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-24 23:02 | ゼブラ文庫 | Comments(2)

再び被災地、石巻へ4

12月18日

牡蠣で空腹を満たした後は高速に乗って新潟県を目指します

暫し走って、車の給油と、お腹の給油で菅生SA上りに

牡蠣ではお腹に溜まらないので遅めの昼食にしました

前回は菅生SA下りでカツカレーを食べたので、今回は菅生SA上りのカツカレーをオーダー
b0091423_0214371.jpg
なるほど¥880のことはある大きめのカツが乗ってます

レトルトらしいカレーも安っぽくはありません、ワシワシと完食


ココで自宅と嫁にお土産を買いました、今回が3回目の畳屋さん2人はお土産スルーですね、ハイ解ります

後日談:嫁に買った納豆チョコは美味かったらしいデス



菅生SAを出発して山形道へ入り、月山付近でかなりの雪に遭遇も無事に鶴岡市到着

最後の食事に「たかみち」に行くも休業、仕方なくそこから一番近い千石やへ

何年振りでしょうか、ツケ麺を食べました¥700
b0091423_0313176.jpg
きっといい材料で繊細にこしらえてあるのでしょう

しかし、なんかこう空かされた感じ、前日に食べた天カス山盛りの天ソバの方に軍配

まあ、それ以上は申すまい



鶴岡から自宅までの道のりも無事に通過して19:30に自宅到着

山形回りで来てくてた素敵な畳屋さん達と挨拶してミッション終了

お疲れ様でした。。。



今回の石巻仮設住宅畳納品、参加させて頂いてありがとうございました

もし、またの機会があれば是非また参加する所存です
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-24 15:14 | 仕事について | Comments(0)

再び被災地、石巻へ3

12月18日

仮設住宅への畳納品

1週間前に先発部隊が納品して、残りの10数件納品が第二陣部隊の仕事

しかし納品予定のお宅を8時に伺うも、どのお宅も留守

この日に訪問することは事前に連絡済なのですが全く反応無し

その後、9時、10時にも伺いましたが同じ

結局、納品出来ないお宅は地元の業者に任せる事になり畳をその業者の倉庫に移動


移動中にお昼の時間、外見から素晴らしく私好みの食堂を見つけるもスルーされる
b0091423_23305245.jpg
なので心の中で「頑張れいッ!」と応援の一念を送る


畳の移動が終わり、不発的ではありますが仕事は終了、後は帰るだけ

そこで、この仕事の功労者であるP畳店さんの提案で松島をドライブして帰る事に

夕方ではありますが松島は、さすがに良い景色で・・・・・・

んんぁッ??!!
b0091423_23374290.jpg


準備開始のようです
b0091423_23384826.jpg


これで剥いて食べれば良い訳ですね
b0091423_23402265.jpg


10個¥1000、食べ放題40分¥2000、私は10個の方をチョイス
b0091423_23414444.jpg
牡蠣を焼く匂いは鼻腔を「お~ら、海のエキスがタップリ入ってんぞ~」と刺激してきます

私とN四郎畳屋さんとN畳屋さんの三人は10個コース
b0091423_234429.jpg

不敵に笑うP畳屋さんは食べ放題コース(50個は食った)
b0091423_23443617.jpg

私の地元も牡蠣が有名ですが、この焼き牡蠣はそれとはまた別な味わいでウハウハと美味い(^u^)

帰りに運転の予定があるのでお酒は控えてこれを
b0091423_23481698.jpg
焼き牡蠣、オマケしてくれて15個くらい食べました

いやはやこんなにウマいとは、次回来る機会があれば食べ放題コースでしょう







この、小屋のほとんどが震災で波に浸かったそうです

それでも、その海の恵で頑張っている「浜田漁港」

最後に元気をありがとうッ!!




チョッとだけつづく。。。
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-24 05:13 | 仕事について | Comments(0)

再び被災地、石巻へ2

12月18日

菅生SA下りで仮眠体制に入るも、ボヤ~っとする程度で眠れない

それでも時間は遠慮無しで過ぎていき、4時に1人ガバッと起きて「なんか食えば寝れるかも」と

SA内に戻って券売機の前でたたずむ事暫し、「天ぷらそば」をチョイス¥510
b0091423_6282496.jpg
カウンターで天そばを受け取る際、トレイに天カスが沢山入って「どうぞ好きなだけ」的に置いてあったので大型スプーン5回山盛り投入

既存のかき揚げを凌駕するほど天カスを入れたせいか、メインのかき揚げより

汁を吸ってクニャクニャになった大量の天カスがびっくるするほどウマい

腹も満たされ、出発までの30分で少しでも眠れればと再度トライするも全く眠れない(-_-;)

それでは、菅生SA下りから本目的地の石巻へ出発です



石巻へ到着、段取りを少々して、仮設住宅へ畳納品に向かいます

毎回天気が良好で仕事日和
b0091423_1193036.jpg



ところがどっこい、上手くいかないことが発生・・・・・



つづく
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-22 12:50 | 仕事について | Comments(0)

再び被災地、石巻へ1

12月17日

以前にエントリーした、石巻市仮設住宅へ県連畳組合で畳を納品するため採寸作業に

県連組合員の畳屋さん十数名で石巻市へ「ゼロ泊2日の旅」へ参加

その後、県連組合員約50名で畳を納品、この作業は私用が重なり不参加

そして翌週、納品しきれなかったお宅に納品するため

第二陣納品隊へ参加することになりました


前日からの雪で天候と道が心配される中、新潟県の県北在る当店を通っての山形ルートで石巻へ

22時40分に青年部隊班が当店に到着軽く挨拶の後、早速北上

鶴岡市から高速に乗って目的地石巻に向かいます

案の定、月山付近は予想以上の積雪で「これは・・・」的に不安になるもどうにか通過
b0091423_10594775.jpg




山形県を抜けると雪も減って一安心、スイスイと東北道を進み

菅生SAで休憩タイム、日付が変わって18日1時30分

まだ、早朝食にはかなり早い、というか夜食に「生姜焼き丼」をチョイス、¥660
b0091423_1175171.jpg
夜中なので人はほとんどいません、我々4人で食事しながら雑談

思ったより早く目的地に到着しそうなので、食事後車内で仮眠を取ることに

とはいっても、中々寝れんのよね。。。。


つづく
[PR]
by vivajieigyou2 | 2011-12-21 12:50 | 仕事について | Comments(2)

新潟県で自営業を満喫する           畳職人


by たいら
プロフィールを見る
画像一覧