人気ブログランキング |

ブログトップ

ビバ自営業2

畳とは

b0091423_0455121.jpg
昨年、イ草生産農家の「せいさん」から「ひのみどり」という品種が先祖帰りをして在来種に戻ったという畳表を買いました。とても私好みの畳表でした。枚数は27枚、この畳表を仕入れた時から「新築で全部まとめて使う現場」に嫁がせてやりたくて。しかし新築の仕事をほとんどしない当店には、なかなか嫁ぎ先が見つかりませんでした。しかし先月無事に嫁ぐ事が出来ました。仕入れて丁度一年、一番艶と張りが輝く時期でした。
このお宅では、この畳の上でどんな生活を送るのでしょうか?私の知らないところで畳は働き続けます。次回この畳と会うときは、どんな働きをして、どんなドラマを見てきたのか、嫁いだこの子から何を聞けるか楽しみにするとします。
Commented by せい at 2006-08-08 01:57 x
おお!
嫁ぎ先が決まりましたか。
この先祖帰りのひのみどりの1番草を一枚だけ持っています。
二本差しが多かったもので。
今、綺麗にヤケていますよ。
Commented by ゼブラ at 2006-08-08 12:31 x
◆せいさん◆
写真で見ても太草感分かりますね~

デジカメと携帯で写真撮りまくり
1番いい感じだったのが携帯で撮ったこれでした。

今度その1番草表見せてください(^^♪
Commented by chinmi at 2006-08-09 08:26 x
ゼブラさんの一針一針の思いが感じられるイキイキとしたとても綺麗な畳ですね。気持ちよく自信を持って作られたのではないかなあ〜畳の表情に出ていますよ^^
私が子供の頃は、このお盆が来る前に畳を全部剥いで外で干したものです。今は、そんなことしている家は見なくなりました。また、畳の張り替えも畳屋さんが家に来てやってくれたものです。今でも鮮明に覚えていますよ。。
Commented by ゼブラ at 2006-08-09 12:27 x
◆chinmiさん◆
ありがとうございます。

昔は畳干しはどこの家庭もやったものですね。
大掃除になるし湿気の溜まらず快適な空間の維持が出来ました。
昨今は機械が温度や湿度を調整してくれる
便利な世の中になりました。
by vivajieigyou2 | 2006-08-08 00:48 | 畳について | Comments(4)